モリンガとはスーパーフードとしても有名で、とても栄養価が高い事が特徴の植物です。
実際には葉から種まで殆どの部位を食べる事が出来る植物となっており、実際に継続して利用するとダイエット効果やデトックス、アンチエイジング効果等が期待できる物として注目されています。
元々は北インド原産の植物ですが、亜熱帯や熱帯地方に自生しているワサビノキの事を指し、モリンガ以外にも様々な呼び名で呼ばれています。

スーパーフードモリンガ

美容やダイエット効果が期待できる物と言う事で、日本でも注目を集めているモリンガですが、現在販売されている製品に使われている物は国産と外国産の2種類があります。
もちろんその国の土地で作られたものを摂取する方が体にも合っていると言われる事もある為、国産の方が良いという意見もあります。
いわゆる地産地消です。
ただ実際にはどの植物でもその植物に合った環境で生育する事がとても必要です。
無理に育てようとして薬を使ってしまったりすると、実際に植物を育てる事が出来たとしても、その反面摂取した人に対しては健康に影響を及ぼしてしまう事が増える可能性も出てくるからです。

モリンガは温暖気候が栽培の条件

モリンガの場合は温暖な気候で生育するという事が条件となっています。
日本は縦に長い島国で、北側と南側では全く気候が違います。
現在モリンガを主に育てているのは主に沖縄地方です。
日本国内ではとても暖かい環境となっており、真冬になったとしても雪が降ってしまう事もありません。
そのため、暖かい地方で成長しやすい植物を育てるという点から行くと、沖縄地方で育てるという事は日本においてはとても適した事になります。

モリンガは産地で変わる!

国産モリンガと外国産モリンガの違いの一つは産地です。
国産の場合は前述した様に沖縄等の温かい地方で育てています。
外国の場合は主にインド等で育てられている物が多く、またその他の亜熱帯地方でも育てています。

もう一つの違いは葉の分厚さです。
国産の場合は生育する環境に注意したとしても、どうしても寒くなってしまう事があります。
また自然環境は人間が左右する事が出来る物ではない為、時には沖縄地方でも寒さを感じてしまう事もあり得ます。
モリンガ自体は12度以下になると一気に成長が停滞してしまうという特徴もある為、その年の気候によっては外国産に比べると葉の成長が良くない場合も有ります。
また、外国産の方に関しては安定した気候の下で栽培する事が出来る為、国産の様に気候に左右されて葉の分厚さ等が変わってしまう事が少なくなります。

実際にモリンガを利用する場合にも感じる事が出来る違いがあります。
それがダイエット効果です。
国産、外国産どちらも継続して利用する事によって高い効果を感じる事が出来る様になっています。
ただ、その年に出来たモリンガによっては、栄養が少し足りないという可能性も出てきます。
そのため、使用した原料によっては実際に製品を利用したとしても思った様な効果を感じられなかったり、体に変化が出てくるまで少し時間が必要となる事もあります。

モリンガの加工

もう一つは製品の製法に違いがあるという事です。
国産の場合と外国産の場合、それぞれの製品によって製法が違っています。
これは業者によっても違いがあるという事と同じで、全ての製品が同じ様に製造されているという訳ではありません。
だからその人の体質によっては同じモリンガを利用した製品であったとしても、合う物とそうではないものが出てくる可能性があります。

また、品質管理にも違いが有ります。
国産の場合は日本国内での基準に合わせて製造・管理がされていますが、外国産に関してはその国の製法・管理に合わせた物となっています。
そのため、製品の保存方法や輸送法等もその国によって違っています。
これも国産と外国産の違いです。
もちろんその国の基準をクリアした製品が日本国内で流通しており、さらに日本国内での品質チェックに合格した物が出回っています。
ただ人によってはその製品の品質の違いに対して気にする人もいます。

モリンガ自体はスーパーフードとして注目を集めており、実際に利用している人も増えてきています。
また入手できる場所も徐々に増えてきているのが現状です。
ただ同じモリンガであっても、国産と外国産についてはいくつかの違いがあります。
ダイエット効果を期待して利用するという人も多くいますが、実際に製品を利用する場合はそれぞれの特徴を良く理解してから選びます。
市場にも沢山の製品が出回っている為何を選ぶと良いか分からないと言う事もありますが、全てが同じものと言う訳ではありません。
お茶として利用する場合も使われているモリンガの部位が違う事もあります。
体質の差も影響する為にどちらを利用する方が高いダイエット効果、アンチエイジング効果を期待する事が出来ると言い切る事は出来ませんが、継続して利用する製品だからこそ、それぞれの産地による違い等を理解した上で自分に合っている製品を選ぶ事になります。

モリンガサプリNo1

  1. モリンガの小粒

    効果 5.0
    継続性 5.0
    健康成分 5.0
    価格:
    980円(税込)
    容量:
    300粒入り

    モリンガの小粒は、価格・効果・継続性のバランスが素晴らしい! 飲みやすく、モリンガの良さがちっさい粒にこれでもかと凝縮されています!

    この商品の最安値はここ!

    モリンガサプリNo2

  2. モリンガの青汁in乳酸菌

    効果 5.0
    継続性 4.0
    健康成分 5.0
    価格:
    3,860円(税込)
    容量:
    20包

    モリンガ+乳酸菌!? 最強じゃないですか! 健康成分は文句なく素晴らしいのですが、マイナス点は癖のある青汁な点ですね。味が合えばNo1です!

    この商品の最安値はここ!

    モリンガサプリNo3

  3. モリンガ茶ティーバッグ

    効果 4.0
    継続性 4.0
    健康成分 4.5
    価格:
    1,000円(税込)
    容量:
    2g×80包目安

    楽天市場No1のモリンガ茶です。人気の秘密は値段!? 送料無料+楽天最安値! 効果はモリンガをお茶にして飲むのでサプリより若干下かも。でもお安い!

    この商品の最安値はここ!

    コメントをどうぞ